2015年10月24日

今、時代は水素水!

お試しで水素水を!?

水素水売れてる.JPG
飲んで見なくては何も始まりません。

おかげさまでこのブログから、この「お試し水素水」を
飲まれている方が現時点で、23名もおられます。

嬉しい限りです(^^)

水素水をまだ飲まれた事が無い方には、絶対お奨めの商品です。
肝心の水素濃度も、1.57PPMと文句無し!

パウチ式ですので継続して飲むとなると毎月の金銭的負担もありますが、
まずは水素水を飲んで実感頂きたいと思いますし、
キャンペーンがいつまでか分かりませんので、今あるうちがお得ですので
本日も、ご紹介しときますね。

この商品は、水そのものが菊池渓谷の天然水を使用しており、
非常に美味しいです(^^)

水素水をまずは試しに飲んで見たいという方には必見だと思います。

初回限定キャンペーンの内容は以下の通りです。


500ml×12本
送料、税込みで、1980円です。


この機会を逃さず是非お試し下さい。

熊本県 菊池渓谷の水を使った水素水はコチラ
↓  ↓  ↓



posted by 水素最強 at 10:55| Comment(0) | 水素水お試し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

病院で水素治療

水素治療とは!?

現在、日本の多くのクリニックで水素による様々な治療が行なわれています。
先生.JPG
以前TV放送されてました、ご存知「はなまるマーケット」で水素水を治療に使っているとして
紹介された辻クリニックを始め、
京都にある、糖尿病とアンチエイジング専門の内科クリニック「梶山内科クリニック」
その他「ブルークリニック青山」「クールブリスクリニック」など
治療に水素水などの水素を使っているところは日本全国非常に多くなってきました。

そもそも水素治療とは・・

水素分子をつかった治療のことをいいます。
水素分子は、H2というこの世で最も小さな分子です。
この水素分子には、今まで考える事が出来なかった素晴らしい力があることが解ってきました。
その水素を『内服』『注射』『外用』を中心に利用し、治療するのが水素治療です。

水素の投与方法
水に溶け込ます:水素水
*水素水を飲む
*水素水点滴
*水素水注射(関節注射、筋肉注射、皮下注射)
*水素水バス(入浴剤)

水素を物質で包む:水素吸蔵合金
*内服:体内で水素を発生させる
*外用:水素を皮膚上で発生させる

水素ガスそのもの
*吸入

しかし、その水素治療も決して安くはありません。
とある医院の詳細です。

■水素注射:
関節内注射:\5,000/1本(肩、肘、膝など)
筋肉内注射:\5,000/1本(首、肩、腰など)

■水素クリーム:
外用:\12,000/1本

■水素軟膏:
\3,000/10g

■水素サプリ:
\12,000/60カプセル

うーん、毎回はいけないですね。

そんな中、上記に紹介しました糖尿病の権威であります
梶山内科クリニックが「お客様が安心して お飲みいただける水素水」と
言うお奨めで、パウチ式の水素水を紹介しています。

梶山内科クリニックHP上でも薦めている内容をご覧頂けますが、
パウチ式水素水は勿論水素濃度もありどこでも飲める手軽さがありますが
継続して飲み続けるとなると結構毎月のお金の負担が大きいです。

もし購入されるならその辺もよくご検討下さいね。

梶山クリニックさんが「絶対的な自信」をもっておすすめしている水素水
水素たっぷりのおいしい水 はコチラ
↓  ↓  ↓




posted by 水素最強 at 18:00| Comment(0) | 水素水お試し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

高濃度水素水 スパシア

芸能人も水素水!?

今大注目の水素水ですが、イヤーこの頃頻繁にテレビでも紹介されてますね。
水素水をプッシュしている私にしても嬉しい限りです。

私も毎日水素水を飲んでますが、まず体が軽い。
そして利尿作用もあるので、悪い物がオシッコや汗としてバンバン出てきます。
凄く飲んでて気持ちが良いお水です。勿論、無味無臭なんですがね。
スカッと爽快感があるんですね。
特に今から暑い夏になると又これが美味しいんです。

人間の身体は水分だらけですので、そこに補うお水は選ばないと駄目ですね。
絶対水素!!
自信もって薦められるお水です。

こちらがテレビで紹介された画像ですね。

パウチ式ですね、コチラも。
パウチ式はいいのですが、毎月の購入維持費が大変ですね。

芸能人のように高給取りであればいいのですが、私のように
一庶民には少し厳しいのです(^^)

高濃度水素水

芸能人が薦めている動画も次回お伝えします。



posted by 水素最強 at 12:07| Comment(0) | 水素水お試し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする